日本学術会議第18期経営学研究連絡委員会シンポジウムのお知らせ


日本学術会議第18期経営学研究連絡委員会シンポジウム
経営学のフロンティア 第5回 情報技術革新と経営学

  1. 主催 日本学術会議経営学研究連絡委員会
  2. 日時 平成15年5月16日(金) 13時00分―16時45分
  3. 会場 日本学術会議 講堂
          東京都港区六本木7−22―34
          TEL:03−3403−5706
          地下鉄千代田線「乃木坂」駅下車、5番出口より徒歩1分
  4. プログラム次第
    総合司会 筒井清子(経営学研究連絡委員会幹事、京都産業大学教授)
    4.1.開会の辞 13:00―13:05
        森本三男(日本学術会議第3部会員、経営学研究連絡委員会委員、白鴎大学教授)
    4.2.趣旨説明 13:05―13:15
        奥林康司(日本学術会議第3部会員、経営学研究連絡委員会委員長、神戸大学大学院経営学研究科教授
    4.3.シンポジウム報告 13:15―15:15 報告各30分
        シンポジウム司会 飫冨順久(経営学研究連絡委員会幹事、和光大学教授)
    1. 報告(1)13:15−13:45
      「IT化の現状と課題―花王(株)の情報システムー」
      林 泰正(花王株式会社情報システム部門統括)
    2. 報告(2)13:45−14:15
      「テレコムビジネスにみる革新性と課題」
      井上 照幸(経営学研究連絡委員会委員、大東文化大学経営学部教授)
    3. 報告(3)14:15−14:45
      「情報技術革新と情報教育の進展」
      野々山 隆幸(経営学研究連絡委員会委員、横浜市立大学商学部教授)
    4. 報告(4)14:45−15:15
      「科学としての『経営情報論』の進展」
      竹村 憲郎(経営学研究連絡委員会委員、専修大学経営学部教授)
    4.4.休息 15:15―15:30
    4.5.シンポジウム討論 15:30―16:30
        司会 貫 隆夫(日本学術会議第3部会員、経営学研究連絡委員会幹事、武蔵大学教授)
    4.6.シンポジウム総括 16:30―16:40
        稲葉元吉(日本学術会議第3部会員、経営学研究連絡委員会幹事、成城大学教授)
    4.7.閉会の辞 16:40―16:45
        森本三男(日本学術会議第3部会員、経営学研究連絡委員会委員、白鴎大学教授)


下記のシンポジウムプログラムは、このページと同じ内容のものです。必要があればダウンロードしてご利用ください。

シンポジウムプログラムのダウンロード(word形式)

シンポジウムプログラムのダウンロード(自己解凍exe形式)

最新情報へもどる